授業

  • 2020年07月30日(木)

    本日は全学年体育!

    本日は全学年とも午前中は体育の授業になりました。コロナ渦で遠足やクラスマッチなどの行事が中止になってしまったこともあり,体育科の先生方のはからいで,男女別に体育祭に向けての練習とバレーボールで汗を流しました。とても暑い日になりましたが,笑顔で元気よく活動しました。

    CIMG1910 CIMG1911 CIMG1915 バレーボール(男子前半)  

    CIMG1922 CIMG1924 CIMG1919 バレーボール(女子後半)

    CIMG1926 CIMG1927 CIMG1928 CIMG1930 ダンス練習(女子前半)  

    CIMG1937 CIMG1940 CIMG1944 CIMG1948 集団演技練習(男子後半)

    CIMG1931 CIMG1933 CIMG1932 梅雨明けの空

  • 2020年07月27日(月)

    学びの基礎診断,創意の授業

    夏休み3日目とは言っても,今日も授業日です。

    1・2年生は,「高校生のための学びの基礎診断」が今日と明日実施されています。

    生徒の基礎学力がどれくらい定着しているのかを測り,結果を生徒自身の学習や,教師の指導の改善に活用することを目的に行われます。

    今日は国語と数学がありました。明日は英語と記述総合問題があります。

    1年

    2年

    テスト

    3年生は特別時間割に沿っての授業が行われました。

    2・3時間目は,創意の授業で,卒業研究の中間発表に向けてまとめ作業をしていました。

    まとめ1

    まとめ2

  • 2020年07月09日(木)

    登校再開

     

    臨時休業を経て登校可能となった生徒が本日から登校しました。

    朝のSHRの時間には,校内放送で各クラスの生徒に向けて,校長先生と養護教諭の先生がお話をされました。

    校長先生からは,これまでの経緯とこれからの学校生活における心構えなどについて,保健主任の先生からは,感染症予防の徹底および今後の保健室利用のあり方についてお話がありました。

    本日は,期末考査の答案返却と2時間の授業を以て午前授業となります。以降,当面は授業を短縮して行いいます。

    学校が再開されたとは言え,先行きに不安な気持ちを抱えている生徒もいることと思います。

    安心安全な日常を早く取り戻せるように,今できることに最善を尽くしましょう。

     

     CIMG1894 校長先生から

     CIMG1898 保健主任の先生から

     

      CIMG1895    CIMG1896     

      CIMG1897  

      放送に耳を傾ける生徒たち

       

  • 2020年06月29日(月)

    生物基礎 顕微鏡実験

    今月のはじめに,2年生の生物基礎で顕微鏡を使った実験をしました。

    授業

    3蜜を避けるためと,顕微鏡の使い方をマスターしてもらうために,顕微鏡を一人一台ずつ使って観察しました。

    「体細胞分裂の観察」

    ネギの種子を発根させて,根の先端の細胞分裂が激しい部分を観察し,分裂途中の細胞を探します。

    根端を観察しやすい状態にするために,プレパラートを作る前に薬品で「固定」「解離」という処理をしますが,準備段階で済ませておいて,生徒たちには観察に時間をかけてもらいました。

    材料

    スライドガラスに材料をのせ,根の先端を切り出し,酢酸オルセインで染色し,押しつぶして観察しました。

    プレパラート作成

    教科書の体細胞分裂の図を確認しながら,分裂途中の細胞を探しました。

    観察

    顕微鏡の使い方も確認しながら,生徒たちが観察したのはこんな画像です。

    体細胞分裂2細胞分裂

    次の時間には,顕微鏡で観察したものの長さを測る道具「ミクロメーター」の使い方も学びました。

     

     

     

     

     

     

  • 2020年06月25日(木)

    総合英語

    3年生教養コースの英語の授業(総合英語)の紹介をします。

    教養コースは週4時間英語があり,SpeakingやWritingなどのActivitiesが多い授業です。

    来週から期末考査ということで,本日の授業はALTの先生とインタビューテストがありました。

    インタビュー

    授業で扱った好きな食べ物やスポーツについて簡単に質疑応答がありました。

    評価は授業内容に基づいてOriginality(内容点)・Pronunciation(発音)・Fluency(流暢さ)の3観点で行い,即興の質問もありました。

    緊張の入室前

    みんな緊張しながらもALTの目をしっかりと見て,笑顔で会話ができているようでした。

  • 2020年06月22日(月)

    プラナリア・めだか・エビ

    水産高校の理科室の水槽に毎年発生している,プラナリアをいただいてきました。

    拡大

    拡大するとこんな生き物です。

    プラナリアは,生物の教科書にも登場するウズムシ目の生物で,再生能力が高く,体を3つに切断してしばらく置いておくと,3つの個体に再生します。

    3年生の生物の実験を7月のテストが終わってから計画したいと思い,いただいてきました。

    そのままで切断すると,自分の消化酵素で消化されてしまうらしいので,今日から二週間ほど絶食にしてから実験します。

    プラナリア

    ずいぶん大きなプラナリアをたくさんいただきました。

    他の水槽にいた,めだかとえび(ミナミヌマエビ)もいただいてきました。

    めだかとえび

    昨年いただいたプラナリアは,いなくなってしまったので,今年はしっかり飼育したいと思います!

    水産高校の理科の先生達,ありがとうございました!

  • 2020年06月15日(月)

    異文化理解

    英語の選択授業(異文化理解)の紹介をします。

    異文化理解1

    本日の授業は自分たちの出身地をALTの先生に英語でプレゼンテーションをしました。

    休校期間もあったので,準備時間は6時間ほどと少なかったですが,各ペアよく下調べをしてくれました。

    観光地・食べ物の紹介がありました。

    異文化理解2

    全員発表する箇所をよく暗記して臨んでいました。

    異文化理解3

    発表後ALTの先生からアイコンタクトを取ることや笑顔で話すことなどフィードバックがありました。

    2学期には興味のある国についてプレゼンテーションをする予定です。

  • 2020年06月12日(金)

    演奏研究

    3年生の音楽の授業に,「演奏研究」という科目があります。

    金曜日の3~4時間目に2時間連続で実施されています。

    のぞいてみると,楽器ごとに練習していました。

    ピアノ

    ギターとキーボードの人々は別室で

    ギター

    最後は,みんなで集まって演奏するそうです。

     

     

  • 2020年06月08日(月)

    化学実験

    3年生の化学の授業で,コロイド溶液で起きるチンダル現象を観察する実験がありました。

    3年生の化学は,選択者5人で,週4時間受講しています。

    化学

    3蜜を避けるために生徒が一人ずつ座っている実験台で,それぞれレーザーポインターを使って実験する予定にしていましたが,見えにくかったので,光の強いレーザー光源装置を使って,教卓を遠巻きにしながら,みんなで観察しました。

    実験

    今回は,身近な食品や調味料を材料にして,

    1 現象が見られるか,見られないか。

    2 現象が見られた材料の中で,何がはっきり見られたか。(順番をつけてみる)

    3 色が濃すぎてはっきり見えない材料は,薄めて観察してみる。

    などをポイントにして観察しました。

    牛乳,ジュース(りんご,ミックスジュース,マンゴージュース)インスタントコーヒー,お茶,ウーロン茶,飲むヨーグルト,カフェオレ,パック入りのゼリー(もも,コーヒー,ブドウ),醤油,みりん,酢,ブルーベリージャムを溶かした液などたくさん準備されていました。

    また,線香の煙を試験管やビーカーに閉じ込めて,光を通してみました。

    生徒達は,

    色の薄い液体が見やすい!

    色の濃い物は薄めたら見えた!

    物質によっては,現象は見られるけど,まっすぐに光が通り抜けていない!斜めから見ると見える!光が屈折している!

    など,実験・観察しながらいろいろ気づいたことを述べていました。

    ブルーベリージャム

    ブルーベリージャムを溶かした液はこんな感じで観察できました。

     

  • 2020年05月25日(月)

    DNA抽出実験

    先日2年生の生物基礎(教養・ビジネスコース)の授業でDNA抽出実験がありました。

    このクラスは受講者が32人と,理科選択の授業の中では大人数のクラスです。

    感染症拡大防止のためのガイドラインも空けるべき生徒間の距離が1mに緩和されましたので,1mの距離を保ちながら実験を進めます。

    今回は二人一組でバナナからDNAを抽出しました。

    5cmくらいに切って配られたバナナの皮をむいて乳鉢ですりつぶします。

    すりつぶす

    食塩水を加えて混ぜた後,コーヒーフィルターで濾過します。

    更に食器洗い用洗剤を混ぜます。ここまではバナナの臭いのする透明な液です。

    冷凍室で冷やしたエタノールをそっと加えると,白いもやっとした物体がたくさん出てきました。

    DNA

    これがバナナのDNAです。

    箸でつまめるくらいの堅さはあります。

    DNA3

    シャーレに移して食塩水で優しく洗浄して観察し,レポートを作成しました。

    洗浄

    スケッチ

    2年生の生物基礎の授業は,週に2時間実施されています。