日常の1コマ

  • 2020年08月03日(月)

    中学生一日体験入学

    今日は午後から,学区内の18人の中学生をお迎えして,中学生一日体験入学が実施されました。

    今回は前半(30分)後半(30分)に分けて,2科目の授業を体験していただきました。

    生徒会役員や授業を選択している在校生も参加して,中学生と交流しました。

    <受 付> 

     受付で体温測定や手指の消毒などお願いしました。

    受付

    <開校式>

    校長先生の挨拶の後,生徒が学校紹介のパワーポイントを使って,総合学科について,枕崎高校生の一日の生活,部活動などを紹介しました。

    紹介

    <学校案内>

    中学生を3班に分けて高校生が誘導し,学校内の施設を見学しました。

    校内の案内

    <授業体験>

     理科 指紋検出の実験をしました。 

     指紋検出1

     理科2

     英語 ALTの先生の説明で在校生も交えて英語のカードゲームをしました。

     英語

     英語2

     書道 在校生が説明し,書の練習しました。

     書道1

     書道2

     手話 言葉を伝える方法はいろいろあります!自分の名前を手話で説明してみる。朝,昼,夜の挨拶。緊張していた中学生もだんだん笑顔になっていきました。

     手話2

     手話3

     地歴 30分で解き明かされる歴史のウソ? 大化の改新で検証してみました!

     地歴1

     地歴1

     商業 枕崎高校の商業施設(パソコン室)はとても充実しています。

     商業1

     商業2

     家庭 大根おろしを使って調理実験をやってみました。

     家庭1

     家庭2

    中学生の皆さん,本日は枕崎高校生の生活の一部を体験していただきましたが,楽しく体験できたでしょうか?

    第2弾として,8月24日(月)には,部活動の体験入学が実施されます!

  • 2020年07月17日(金)

    久々の青空です

    青空

    本日は久々に晴れました。

    もうすぐ本格的な夏になりそうです。

    勉強も部活動も暑さに負けずに頑張ろう!!

  • 2020年06月22日(月)

    プラナリア・めだか・エビ

    水産高校の理科室の水槽に毎年発生している,プラナリアをいただいてきました。

    拡大

    拡大するとこんな生き物です。

    プラナリアは,生物の教科書にも登場するウズムシ目の生物で,再生能力が高く,体を3つに切断してしばらく置いておくと,3つの個体に再生します。

    3年生の生物の実験を7月のテストが終わってから計画したいと思い,いただいてきました。

    そのままで切断すると,自分の消化酵素で消化されてしまうらしいので,今日から二週間ほど絶食にしてから実験します。

    プラナリア

    ずいぶん大きなプラナリアをたくさんいただきました。

    他の水槽にいた,めだかとえび(ミナミヌマエビ)もいただいてきました。

    めだかとえび

    昨年いただいたプラナリアは,いなくなってしまったので,今年はしっかり飼育したいと思います!

    水産高校の理科の先生達,ありがとうございました!

  • 2020年06月19日(金)

    常時換気

    梅雨に入り,枕崎でも曇りや雨の日が続いています。

    校門の花々も咲き誇っていますが,やっぱり晴れの日が勢いがあるように見えます。

    P6190579 P6190580

    さて,梅雨時期は湿気が多いため教室では空調を稼働させています。

    ただ,今年度からは感染症対策のために空調稼働時でも一部の窓は開けるようになっています。

    P6190576

    P6190578

    これから気温が上がっていくごとに不快指数が高まりますが,感染症対策と快適な学習環境のバランスをとりながら教育活動を進めていきます。

    来週火曜日には1学期末考査の時間割が発表になります。進路決定がかかる3年生はいつも以上に真剣に取り組んでください。

     

  • 2020年06月01日(月)

    地震

    今日の1時間目,地震がありました。

    今日の地震の揺れは一瞬でしたが激しくて,「震度4 津波に注意」 と言うニュース速報を受けて,生徒・職員はグラウンドに避難しました。

    避難している途中に「津波の恐れはありません」という続報があったので,教頭先生の説明の後,教室に戻って授業が再開されました。

    避難

    生徒達は,それぞれ教室で授業中で,ゼッケンをつけている人はグラウンドで体育の授業中でした。

    本校では,例年5月中旬頃に津波に備えた避難訓練を実施していますが,今日は避難の校内放送の後,冷静に整然と避難できました。

    後でグラウンドで体育の授業を受けていた生徒に聞いたところ,「気がつかなかった」と言うくらいで,大事にならずに良かったところでしたが,今回は実際の地震に備えての大事な経験の一つになりました。

  • 2020年05月22日(金)

    感染症対策

    今日は教室における生徒間の距離がどれくらいあるのかを測定しました。

    目安として1.2mの棒を使います。

    棒 1mの印

    端から1mのところにマスキングテープを巻き目印にします。

    さて,教室に入り実際に測定します。

    教室全景

    感染症対策のため教室を一杯に使って机を配置しています。

    まずは,左右の間隔。

    生徒の口と口の距離を想定して,机の中心に棒の端を置きます。

    左端 右端

    左端が机の中心,右端は隣の机に届きません。

    継ぎ足して測定

    継ぎ足して測定して,隣の机の中心まで約0.5m,合計1.7mの間隔があります。

    続いて,前後の間隔。

    同じように測定して

    前後間隔

    前端 後端

    座面の中心から後ろの椅子の座面の中心まで1.2mぐらい

    計測結果 左右の間隔1.7m 前後の間隔1.2m でした。

    感染症対策として充分な距離が保たれているようです。

    鹿児島県ではひと月近く,新規の感染者は発生しておらず11日から学校は再開しています。

    学校では油断することなく感染症対策をとりながら教育活動を進めていきます。

  • 2020年05月18日(月)

    青いたまごが落ちていました

    3月のある日,枕崎高校の体育館横に青色のたまごが落ちていたと理科室へ届きました。

    なぜ落ちていたのか解りませんが,今年はその後も校舎の周りでいくつか発見されました。

    たまご

    持って来られた先生方と調べると,「アオサギ」のたまごであることが解りました。

    「アオサギ」は,このブログでも何度か登場していますが,全長 93cm 翼を広げると,160cm と,日本のサギの中で最も大型な鳥です。

    どこででも見られる鳥ですが,枕崎高校の北側の山の木の上に集団で巣を作ってねぐらにしており,朝晩は校舎の屋上の手すりにとまってたたずんでいたり,グラウンドに舞い降りたりしています。

    飛ぶ

    時折ぎゃーと鳴いているのも聞こえます。

    子育て中

    たまごは孵化するまで約26日。孵化してから飛び立つまで50~55日くらいかかるそうです。今子育ての真っ最中でしょうか?

    上の写真の手前は幼鳥。子供といっても,けっこうな大きさです。

    理科室に落ちていたドバトのたまごと,生徒が実験用に持参して冷蔵庫に眠っていた,ニワトリのたまごがあったので,中身を出して殻だけを比べてみました。

    たまご3個

    左から,ドバト,ニワトリ,アオサギです。

    成鳥の大きさを調べると,「ドバト 全長 約33cm」 「ニワトリの雌は 全長 約52cm」 それに比べてとても大きなアオサギですが,たまごはニワトリのたまごより少し大きい程度。殻は薄く柔らかい感触でした。

     

     

     

     

     

     

      

  • 2020年05月14日(木)

    今日の枕高「清掃時間」

    毎日昼食時間後に行う10分間の清掃の様子をお届けします。

    それぞれ,自分の持ち場を心を込めて掃除しています。

    CIMG1843 CIMG1847 

    CIMG1845 CIMG1846

    CIMG1848 CIMG1849

     CIMG1850 CIMG1852 

    CIMG1853 ALTのJames先生も  

    CIMG1854 

    CIMG1851 ゴミは「ごみステーション」へ

  • 2020年04月17日(金)

    桜の花

    冬が暖かかったせいか枕崎の桜はなかなか咲きませんでした。

    桜の木

    学校の正門横の桜の木です。(4月16日撮影)

    北薩のある地域では先々週ぐらいから桜が咲き始め,先週は満開でした。

    満開の桜

    (4月11日撮影)

    でも,やっと枕崎の桜も一輪,二輪と蕾が拓き始めています。

    桜の花

    (4月16日撮影)

    新型コロナウイルスの影響で社会的な不安が広がっていますが,春がくれば桜は咲きます。

    このウイルス禍が必ず終息することを信じて,今できることに取り組んでいきましょう。

  • 2020年04月14日(火)

    朝読書開始

     4月14日火曜日から朝読書がスタートしました。朝のSHR前に10分間の読書を静かに行います。読む本は,好きな本を自分で選んで準備しておきます。各教室にも学校図書館の本が数冊置いてあり,朝読書の時間に読むことができます。

    CIMG0007_R

    昨日の天候からは一転、朝から晴天です。

    CIMG0001_R

    全校一斉に読書の時間

    CIMG0004_R

    とにかく読む

    CIMG0005_R

    静かに読む

    CIMG0006_R

    朝の10分間読書